« 武田清子さんが亡くなりました | トップページ | 特殊潜航艇「蛟竜」を知ってますか »

2018年4月30日 (月)

前立腺がんは大丈夫?

 幸いなことに、今のところ私は前立腺がんになっていません。同世代の知人には前立腺がんになったことがあるという人が結構います。皆さん、それぞれにがんと闘い、苦労されていました。でも知人のほとんどが治癒されて、日常生活を送られています。

 そんな患者のなかの親しい友人の何人かに、私は我がさんこう社から出版した「あなたの前立腺は大丈夫ですか」と「前立腺がん治療再考」の2冊を差し上げてました。どちらも河北英詮さんがお書きになったものです。
 河北さんは1931年生まれで現役の精神科医です。2004年に前立腺がんに罹患されました。70歳を過ぎて前立腺がんになったのですが、治療を受けながら精神科医として自らの病状を克明に記したのが「あなたの前立腺は大丈夫ですか」で、7年後にその後の経緯を「前立腺がん治療再考」として発表しました。そこでは、前立腺がん闘病者への助言と医療界への要望が主に書かれています。
 この2冊は前立腺がんに悩む男性たちには福音の書と、編集者として自画自賛していましたが、先日ある人から会社へ電話がありました。前立腺がんにかかって不安になって苦しんでいたが、河北先生の本に出会うことができて、モヤモヤした気持ちが吹っ切れたと感謝されました。
 作った本を読者に喜んでいただけることほど嬉しいことはありません。もっともっと多くの人に読んでいただきたい、さんこう社一押しの2冊です。 

« 武田清子さんが亡くなりました | トップページ | 特殊潜航艇「蛟竜」を知ってますか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武田清子さんが亡くなりました | トップページ | 特殊潜航艇「蛟竜」を知ってますか »